お便り紹介
2001年版

なおサイフの画像付きページ「お便り紹介PLUS」はこちらです。

2000年版 2001年版 2002年版 2003年度版  2004年度版 2005年度版  最新版
 ホームページを開設して、皆さんからいろいろメールをいただくようになりました。それをこのコーナーでご紹介いたします。もちろんメールの公開についてはメールをいただいた皆さんの了承済みです。(なので紹介が前後することがあります) メールアドレスもプライバシー保護のため掲載しません。
 僕(クノッピー)からの返事メールは、もっといろいろ長々と書いてあるのですが、このコーナーでは要約しています。お気軽にどしどしご意見、ご感想をお寄せください。そしてメールいただいた方、ありがとう!



DAY :2001年12月24日 19:44
NAME :かも
CITY :長久手

くのさま。こんばんは。メリークリスマス!!です。

isolaの財布にはまって、ずっと愛用していた財布がずいぶん使い込んできたので、そろそろ新しいものを・・・と昨日アピタ(長久手店)へ行ってきました。

ブライドルレザーの茶色の大きい財布を買いました。小銭が観やすいこのタイプの財布。前に買ったのはお札を半分にしなくてはいけなかったので、今度は大きいものにしました。そして、なんと、いままで使ってたものはうちの母のものになったのです。

実は、昨日isolaの財布を母は一つ買って行ったのですが、どうも、この形が気になったようで・・・。私が買ったものを横目に、自分が買ったものと比べてました。母が買ったものは、二つ折りのものなのですが、それはそれで使いたいらしく、ただ、やっぱりこの形が(小銭が見えるので。)気になり、とうとう帰りには私のものを持って帰りました。

いやいや。次の財布を買って、両方楽しむのもしかり・・と思ってましたが、こうして、また次の人に使ってもらえるということは素晴らしい!!随分使いこんでたけど、それでも使えるってことは本当にいい商品ですよね。

そうそう、昨日もうひとつ買いました。キーケースです。これはクリスマスプレゼントですが、もらった方がどう使ってくれるか、これまた楽しみ。買う楽しみ、使う楽しみ、使ってもらう楽しみ。うふふ・・・・。

頑張った御褒美に買った財布を、今日も見ながら喜んでる私でした。ちょっと、この喜びを伝えたくてメールしたんですが、なんだか訳がわからなくなってしまいました・・・・。

どうぞ、来年もステキな革製品を!!!楽しみにしています。

RE:嬉しいな、かもさんのお古をお母様が使ってくれるんだ。ぼくは「アイソラのサイフには性別もないし、まして年齢なんか全然関係ないんだ」という気持ちで作っているから、親子で同じ型のサイフを使ってくれるって、とても嬉しいものなのです。そしてお友達にプレゼントして、自分にもご褒美にプレゼントして。アイソラのサイフをプレゼントに使ってくれるっていうのも、ぼくは嬉しいのです。さしあげものってやっぱり自分の大好きなモノにすると思うから。
DAY :2001年11月22日 23:45
NAME :おまわりさん
CITY :長久手


まず、一番のお気に入りはペッカリーのキーケース(茶)です。8月に購入にして以来、家の鍵2本と車のキー1本を付けています。手の脂を吸ったのか、濃い茶色になり、表面の感触は始めザラザラしていたものが、しっとりとしたものになりました。使い易さもさることながら、触っていると心安らぎ癒される気持ちで久野さんが、使った人にしかわからないとおっしゃるわけが納得できます。

あと、カリオカがメッシュになったお財布(緑)を手に入れましたが、これもすんごく気に入っています。どこを眺めても手抜きの見あたらないメッシュのすばらしさ、素人の僕でさえいい財布だなと思ってしまいます。買ったのはアピタ長久手店ですが、色はずいぶん迷いました。赤もいいなぁと思ったのですが、店長さんともお話した上で、色の変化を楽しむために緑を選んだわけです。結果的に正解でした。まだそんなに色の変化はないですが、緑が大好きになりましたから・・小銭入れの部分は、この形がいいですね。僕は財布が変な形に歪むのが嫌いで、小銭は入れないしお釣りをもらっても別に入れますので、この形は財布を閉じたときの厚みが均等になっていいのです。

そして、1ヶ月ほど前ストラップも手に入れました。ヘビでエナメル加工なしのモノ(薄茶)です。ヘビはこの先どのように変化するのかがわからないので楽しみです。ただ、アイソラの刻印がないのは残念な気もしますが・・

RE:今年の夏にアイソラブームに浸ってしまったおまわりさんが、嬉しいことに使用後の感想を教えてくれました。ペッカリーのキーケースが一番のお気に入りとは嬉しいことを言ってくれます。売行きは全然よくないけれど、ぼくもとっても気に入っています。そしてこの秋からはじめたカリオカ・メッシュをさっそくゲットしてくれました。カリオカみたいな高価な革を切り刻んでメッシュにするなんて、贅沢過ぎてイタリア人の革屋さんから怒られそうだけれど、やっぱりいい革ってどんな加工をしても良くなるもんです。色々な会社の色々な革をゲットしたようですが、でもそろそろじっくりと使って楽しむことも覚えてくださいね。

DAY :2001年11月19日 2:17
NAME :Kazue
CITY :磐田市

今日はしし座流星群が見られる日だそうで、今ベランダに出てみたのですが、大きな流れ星が2つも流れて「すごい!」とちょっと感動してしまいました。きれいですよ!!ピークは2時頃からだそうなのでメールを書き終わったらもう一度外に出てみようと思います。寒いですけど。

この間、教えていただいた浜松のナカノさんに行ってきました。手帳を見てみたいなと思って行ったのですが、「もしかしたらないかもしれないな」とも思っていたので、見つけたときは嬉しかったです。色も茶系が3種類とグリーンと赤とイエローがありました。やっぱり良くて、一目で「買おう」と思ったのですが、迷ったのはカリオカのグリーンとブライドルレザーのイエローです。どちらも惹かれる色で、代わる代わる持ち替えて迷っていたらお店の方が来てくださいました。結局ブライドルレザーのイエローの方が最後まで気になったので決めました。父の使っているブライドルレザーのお財布がすごくいい艶なんです。光りすぎずマットすぎず、なんというかしっとりした艶と手触りでいい感じなのです。「あんなふうになればいいなぁ」という期待も込めて決めました。お店に行く前は、やっぱり赤がいいなと思っていたのですが気が変わってしまいました。

手帳を持つのは久しぶりです。前に使っていたのはビニール製の赤い手帳だったのですが、それ以降気に入った手帳にはなかなか出会えずに、毎年この時期になるといろいろな売り場を見て歩いていたのですが、「かばんも重たくなるし、まあいいか」と最後には手帳を持つのを諦めてしまっていました。だからこの手帳は大事にします。手帳につけるペンも買って、アドレス帳も整理して、カレンダーつきのレフィルも入れたら、だんだん”私の手帳”になってきました。使っているお財布との色の相性もいいし、素敵です。これからもよいものを作り続けてください。またお世話になりたいと思います。それでは。

RE:何年か前に「今晩は流れ星が多いよ」といわれ、期待して見にいったら不発だったことがあってから、もう起きていることはなくなりました。そうですか、昨晩はよかったんだ。残念、見たかった。
そして今年も手帳の季節がやってきました。ビニール製の手帳を気軽に使うっていうのもいいけれど、本格的な手帳を使うって一度体験したらクセになりますよ。なにも用事がない時でもつい手元にだしてしまい、ニンマリしてしまうという、ぼくの気持ちがそのうちわかると思います。そしてブライドル・レザーのバインダーだったら完璧です。ぜひ使用後の感想を聞かせてください。

DAY :2001年10月28日 18:38
NAME :茂恵子
CITY :柏市

今日船橋でパイソンの二つ折りの財布を購入しました♪  マチの小銭入れでリアルなパイソンを使った物をすーーーーと探していて、まさにドンピシャ! キミを探していたのだよ〜というようなお財布でした。ショップの方に、こちらのHPがおもしろいんですよ^^と教えていただいて、見に来ました。いろいろなこだわり、そして沢山の人の手を経て出来上がったお財布なんだぁ〜と思うとなんだかとてもうれしくなってしまいました(^-^)
これからも、たのしいHP作り、ガンバってください また見にいきます♪


RE:アイソラはあんまり市場調査をしないし、「ホントに気に入って買ってもらっているのかな」などと不安な気持ちもあるし、だからドンピシャなんていわれるとわけもなく嬉しい。そして茂恵子さんはジュエリー作家だったんです。・・・「好き」を仕事にした女たち展・・・いいなァ、この言葉。そんな展示会にも出展しているアルティザンのもえモン・茂恵子さん、がんばってください。アイソラのことはホームページの日記でも誉めていただいてしまい、ぼくは恥ずかしくって、どこかへ隠れてしまいたい心境です。

DAY :2001年10月28日 12:51
NAME :ゆっこ
CITY :名古屋
件名:もうトリコです

昨日、御社のサイフを名古屋のアピタで買いました。一目見た時に、ころっとした形で気に入り、開いてみて、小銭入れの形に気に入り、そして小銭入れをあけたままお札が出し入れできるので、断然気に入りました。
私はもう、次もこのサイフだと決めました。そこで、転勤族の妻としては、このホームページをきちんと登録して、どこに行っても買える様にしておこうと思ったのです。ですから、これからもなが〜く作り続けてくださるようお願いします。
                      
RE:「もうトリコです」って嬉しいことをいってくれます。このところおいしいメールばっかりもらって、ぼくはもう有頂天です。こらこら、ゆっこさん。まだ新しいサイフをゲットしてくれたばっかりなんだから、まだ次のサイフのことを考えるのは早過ぎです。じっくり使いこんで、楽しんでください。そしてまだまだアイソラは倒産しないから、安心して使っていてください。

DAY :2001年10月25日 0:15
NAME :Emi

今回は友達とおそろいでキーホルダーを買いました。9月で21歳になったのですが、その祝いに友達が買ってくれたんです★パッと見て私はオレンジのがいいなぁ☆っておもったんですよね。ファーストインプレッションは凄いです。友達は最後まで2つに絞ってから悩んでたんですが、緑と黒の混ざったのにしました。子牛の毛だと店長さんは言ってました。たくさんキーを付けたくなったんで、お互いの車のキーを交換し合ったんですよ。使うことって、多分ないのですが。

それと1ヶ月ほど前になりますが、ほしかったブックカバーも買いました★ほんと気持ちの持ちようが違うのか、季節が読書に向いているのか、この1ヶ月はだいぶ読書がはかどりましたよ。手帳とおそろいに赤にしようかと思いましたが、他の皮の色の変化も見てみたいなぁと思ったので、何色って言うんだろ?茶色より明るい感じのオレンジ系のものにしました。しおりが凄くかっこいいですよね。

私の身の回りにちょっとづつアイソラさんの物が増えてきて、凄く満足した気分です。なんかほんとに持っていて心地よいって思えますもん♪こういう感じって、今まであんましなかった気がしますよ。うれしいなぁ★★★

秋冬使用じゃないけど、この時期ってどうしても毛ものに目がいっちゃいます。やっぱり寒いと手元には温かみのあるものを置きたくなるし。店に行くたびにヘアカーフの財布が気になって。もうめちゃ可愛い!!って感じのものですよね。あぁ、また欲しい欲しい病が出てきてしまいましたよ。

これからも素敵な物作りつづけてくださいね。

RE:お気に入りのブックカバーを使っていると読書がはかどるって本当です。Emiさんはカリオカのカバーを使ってくれているようです。ぼくも以前はカリオカだったけれど、今はブライドル・レザーのカバーを使っています。電車の中でも昼ご飯の食堂でも、いつでも持ち歩いているから、やっぱり読書ははかどりますよね。そしてEmiさんは色々な種類のアイソラの製品をゲットしてくれています。こういうありがたいユーザーがいるとぼくも色々な種類の革製品を作らなければと、とてもいい刺激になります。

DAY :2001年10月24日 9:41
NAME :ちい

早速御連絡いただきありがとうございます。昨日早速日比谷シャンテで2店ともみてきました。やっぱり想像した通りころんとしてかわいい!10年間プラダのお財布を買い替えつつ使ってきたのですが、ブランドものでなくて気に入るものを探していたところアイソラを知りました。まさに探していたものに出会え、とっても嬉しく思ってます。お値段が良心的なうえに、とっても丁寧に作られてますよね。大事に使いたくなるお財布です。

RE:早速日比谷まで行ってくれたんだ。ありがとう。10年間プラダをお使いだとけっこう愛着も湧くし、離れづらいものがあると思います。でもアイソラのサイフを気に入ってもらえたようでぼくも安心です。あんまり大事に扱わないで、どんどん使ってください。プラダとはまた違った良さを感じてくれると思います。

DAY :2001年10月6日 2:08
NAME :Kazue
CITY :伊那市

この間、伊那のアピタのROBERIAさんに行って来ました。今度、引越しをすることになり、お世話になった友達に何かプレゼントをしようと思ったのですが、なかなかこれといったものが見つからず困っていました。ROBERIAさんでアイソラさんのキーホルダーを目にして、「あっ」と気になったのですが、一度はアピタをでてしまいました。キーホルダーじゃおもしろくないかなと思ったのです。その後雑貨やさんをまわってみたのですが、プレゼントしたいと思うものが見つからず、あのキーホルダーが気になって気になって。結局アピタに戻ってしまいました。ROBERIAさんの女性の店員の方に相談にのってもらって、私の好みも入れて、黒とベージュのハラコ(ですか?)とアザラシとベーシックな茶色の革の4つを選びました。

私らしいプレゼントができてよかったなぁと思っています。友達にもちゃんと「私が好きな財布のアイソラっていうメーカーさんがつくってるんだよ」と言っておきました。プレゼント選びは難しいけど楽しいなぁと思います。相手の好みもあるけれど、ちょっと変わったものをあげたいなぁとか、普段自分では買わないようなものをあげたいなぁとか、いろいろ考えているとなかなか決まらないのですが・・・。

ROBERIAさんで気になるお財布を見つけました。硬めの革を編んであるお財布です。「あーいい感じ」と思ったのですが、当分今のピンクのお財布を大事に使うつもりなので気になりつつもしばらくおあずけです。でも素敵でした。

RE:プレゼント選びってとても難しい。自分のものを買うよりも慎重になったりします。だからアイソラのキーホルダーを選んでくれたって、とても嬉しい。友達が喜んでくれるともっと嬉しいです。ロベリアで今度はカリオカのメッシュを見つけたようです。でも今お持ちのオーストリッチの型押しのピンクってとてもきれいな色だし、「メッシュはしばらくはおあずけです」は正しい判断です。

DAY :2001年10月5日 17:09 
NAME :jinko


毎日、HPを「今日は更新してるかな?」と胸をワクワクさせながら見ています。アイソラに出会うまでは「財布なんて何を使っても一緒、だからデパートのSALE品で十分」と思っていました。でも、アイソラに出会ってからは「次ぎはこの財布をゲットする!」と意気込んでいます。

9月の初めに東京へ出向き、カリオカのグリーンの小銭入れを購入しました。色も気に入りましたが、何より握りやすく「ちょっとそこまでの財布」にピッタリです。また、中身もとても見やすく小銭が取り出し安いので「財布がジャラジャラ・パンパン」にならずにすみます。

 今度は、ギャルソンタイプの財布を購入しようと思ってます。今、使用しているのがドイツのBREEのシンプルな財布なので、遊び心のあるタータンチェックも良いかな?と思っています。本当はギャルソンの大きなタイプが欲しいところなのですが、私は大きなバッグを持たないためバッグに財布が入らないんですよ。(^^; また、11月末にはブライドルレザーのギャルソンタイプが発売される予定なんですよね?そちらも捨てがたい!う〜ん。買う前から悩んでいます。幸せな悩みです。(^^)余談ですが、私は革は大好きなのですが、匂いが駄目なんですよ。(こういう人って結構いると思います。)でも、アイソラの財布を使う為に頑張って慣れるようにします。小銭いれも出来るだけ匂いが取れるように、日光に当てています。これで、匂いが取れるかは?疑問ですが・・・。

 「革の匂いが駄目ならアイソラファンにはなれないな」なんて言わないで下さいね。アイソラの財布を作っている皆さん、これからも頑張って下さい。そして久野さんHPの更新宜しくお願いします!

RE:アイソラのサイフに出会ってサイフを持つ楽しみを知ってくれたなんて、サイフ屋冥利につきるお言葉です。ありがとう。jinkoさんはカリオカの小銭入れを使ってくれています。あの型っていいでしょ。小さくって薄くって、でもたくさん入れられるんですよ。そして今ブライドル・レザーのギャルソンタイプは生産中です。楽しみに待っていてください。そうか、革の匂いがダメなんだ。アイソラの得意な「タンニンなめし」の革って、どうしても匂いが強いんですよ。大丈夫、そのうちオッという革を使いますから。

DAY :2001年10月3日 19:47
NAME :みゆだま


アイソラのお財布を使い始めて、やっと半年たちました。オジジ財布も艶が出て革も柔らかく、やっとイイ感じになってきました。しかし、使い方が荒いのかキズだらけで、ちょっとかわいそう・・・それに、渋好みすぎたのかなぁ?あまりお褒めの言葉を頂けないです。(悲)でも、「カッコイイでしょう!」とばかりにオジジ財布を見せびらかして支払いをしてますけどねぇ。(笑)結構 愛着が出てきて、カバンから出すたびに嬉しくなります。かなり、おバカかもしれないですねぇ(笑)これから ますますイイ色になっていくのが楽しみです。

それから気になってたカードケースも買っちゃいました。なんだか、一段と革モノ好きになってしまいました。次は『牛ブチ柄のカードケース』&『あざらしブレスレット』が気になって・・・飽きもせずshopに通ってますが、実物には出会えませんでした。

RE:みゆだまさんはカリオカのサイフを使ってくれています。使いはじめて半年って、ちょうど自分のものになったっていう実感が出てきた頃だと思う。とても気に入ってくれているようで、生産者としてはとても嬉しい。傷なんか気にしないでばんばん使い倒してください。カリオカってちょっとこすれば、傷なんてすぐに消えてしまう革なんですから。そしてそのうちにきっと牛柄やアザラシに出会いますから、それまではカリオカを楽しんでいてください。

DAY :2001年10月2日 11:32
NAME :こーゆ
CITY :金沢

今日とうとう、金沢のあぶらやさんで、アザラシの財布ゲットしました!!ほかの方も掲示板?でおっしゃってたとおりほんとにいいさわり心地ですね。癒し、ってのは大げさやなぁ〜って思ってましたけど、触ってると本当になんかホッとします。あぁ、買ってよかったなぁ・・・って、今ひたってます(笑)

暖かい季節になったら、夏向けにまた財布ゲットしようと思ってます。チェックのエナメルのやつも気になってます。って言うと、なんかはやりもんばっかり買ってる人っぽいかな?あたし、ほんとははやりもんって抵抗あって、ほとんど買わないんです。でも、今回は勇気を出して(笑)買って本当に良かった!!

あっ、でもやっぱり今度はブライドルレザーかヌメのような革を使いつづけて自分色にするのも捨てがたいな・・・とか、今からバカみたいに楽しんでます!

クノッピーさんみたいに、仕事にこだわりもって、趣味も充実してて、っていうの”理想”です。日記もほんと面白かった。また、ちょくちょくHP見にきますね。遊びも仕事もこだわって、これからも素敵な毎日を!!わたしも、がんばらなくっちゃっ!!!では。季節の変わり目。お体に気をつけて。

RE:あぶらやの金沢店でとうとうアザラシをゲットしてくれたんだ。ぼくの言ったとおりでしょ。癒されるでしょ。って自慢してもはじまらないですね。そう、たしかに夏になったらアザラシじゃあったかすぎるかも知れない。でもまだ秋になったばっかりです。アザラシとじっくり付き合いながら、半年以上じっくりと次の手を考えていてください。そうそう、最後にホメラれ過ぎてしまいました。でも面白いホームページを作るようがんばっているので、見に来てくれるとホントにうれしいです。これからもよろしくね。

DAY :2001年9月19日 22:59
NAME :恵美子
CITY :福岡市

私は革が大好きなんです、革のもつ風合いとか、大事にすればそれにちゃんとツヤツヤと答えてくれる、そんな革が大好き!アイソラは財布を買って初めて知ったんですが私と相性がいいみたい、メールを送ったらすぐに返事が来るし、本当に身近に感じて増々大好きになりました。
ところで手帳手に入ったんですよ!昨日、仕事で福岡市内に行ったんですが天神コアのイノウエに1冊だけありました。色は黒、店員さんが”いい革を使ってるんですよ”って教えてくれました(そうそう、知ってるんだよ)とまるで自分が褒められているような気持ちになって・・・お金払うとき、財布出したら”アイソラなんですね”って。これから少しずつ増やしていきたいと思ってます、どうぞよろしく☆カタログあるんですか?

RE:主婦の恵美子さんはサイフをゲットして、アイソラファンになってくれました。そして「バインダーが欲しいな」なんてメールで言ってきたと思ったら、もう探し出してくれました。全部カリオカで揃えてくれたようです。「カリオカ」ってクラシックな製法でなめされているので、触感や匂いに独特のものがあります。ぼくはもう10?年もはまりっぱなしだし、一度ゲットすると病みつきになるという恐ろしい革のようです。恵美子さんのような革好き人間には、ピッタリの革です。

DAY :2001年9月17日 13:17
NAME :なりなり
CITY :千葉市

早速見に行き、買いました♪ デザインが色々あって、かなりまよってしまいましたが、結局革で黄色のものを買いました。とても気に入ってます♪ 使い勝手が本当にいいですね!
お店を見つけたときはすごく嬉しくて、30分以上はいたかも・・(笑)私はブランド志向ではないのですが、見た目、機能性重視でそしてみんながもってないものを常に求めて、お財布も何ヶ月も捜し求めてやっとみつけられたって感じでした!
実は、私の会社の仲のよい友人がもっており、ものすごぉぉくお勧めされてました! 彼女がもってるから・・なぁぁんておもっていたけど、お財布をみせてもらってるうちに、なぜか商品をみたい!って強く思ってしまい、メールをした次第です。ちなみにお勧めしてくれた友人は、すでに3つ貴社のお財布をもってるそうです!
これからも素敵なお財布&革小物を作ってください!期待してます!

RE:なりなりさんからお問い合わせがあったのでご近所の取り扱い店を教えたら、さっそく行ってくれて、お買い上げいただきました。どうもありがとう。日本国内で売上げが一番のバッグ屋さんは「ルイ・ヴィトン」という悲しい現実はあるけれど、ブランド志向じゃない人達もたくさんいて、アイソラはそんな人達に支えられているということが身に沁みます。お友達もアイソラファンだし、これからもよろしくね。

DAY :2001年9月11日 2:11
NAME :ライチ
CITY :さいたま市

ここ二日使っていますが、触れば触るほど革の心地よさを感じます。しっかりしているし、色もカッコイイ!そして何よりこの香り!手にも移り香が残り、たまりません。カバンをあけても漂ってきます。いいですねぇ。 きっとこの香りも薄くなってしまうことでしょう。その時が買足し時かもしれません。そう考えるとたのしみですね!※あっ、"ヌメ"にもまだ後ろ髪ひかれているのに、困っちゃいますね。

 今日は会社でも今回の顛末を話したのですが、なかなかよさを理解してもらえませんでした。う〜む。ちょっと布教してみようかな…。

RE:ブライドルレザーをお探しのライチさん、なかなか気に入ったモノに出会えなくて東京中を歩き回らせてしまいました。そしてようやくハバナ色のサイフをゲットしてもらえました。何通もメールをやり取りしたし、この文章はそのうちの1通のほんの一部を抜粋させてもらいました。本当に時間と労力をありがとう。でもとても気に入ってくれて、アイソラの布教活動まで引き受けてくれるとのこと、心からお礼を言います。

DAY :2001年8月25日
NAME :もうすぐ33歳になる主婦
CITY :姫路

こんにちは、今日初めて貴社の財布を見て、触って(知って)買っちゃいました! それで、HPも見てみようと思って見て見て、すごいこだわりのある、いい財布を買うことが出来たんだと改めて今感動しています。
姫路のジョリサックっていつもオシャレな靴やカバンがあって、行くのが楽しみなんです。そこで店員さんのオススメだったし、何より一目見て気に入ってしまいました。最近財布を探していて、今までは財布と言えば、グッチやシャネルなどのブランドものばかりだったんですが、皆同じもの持ってるし、高いし、買うのをためらっていたので、この牛皮の毛皮そのまんま使ってあるNo,3901に目が釘付けになってしまい、来月始めに誕生日なので、自分へのプレゼントにします! 使うのがもったいない気もするんです・・・でも、誕生日が待ち遠しい!!
使い勝手も良さそうだし、友達にも勧めるぞーっ!! これからは、HPも見せてもらうつもりです。それと、質問なんですが、もし修理が必要になれば、買ったお店に持って行けばいいんですか?
では、これからも頑張ってください!

RE:ホームページを見てくれて、アイソラのサイフをゲットしてくれるというのが多いパターンだったので、逆に買ってくれてホームページに来てくれるというのも嬉しいものです。そしてグッチやシャネルから乗り換えてくれたんだから、大歓迎しちゃいますよ。自分のお誕生日を自分でお祝いするというのも、ぼくの趣味だし、アイソラファンは気の合う人が多いです。そうそう、修理はそのとおり、買ってくれたお店に行けばアイソラでお直しします。
ps:お誕生日、おめでとう。

DAY :2001年8月28日
NAME :おまわりさん
CITY :

はじめまして。僕のなかでは今、アイソラがマイブームです。去年ブライドルレ
ザーの二つ折り財布(イエロー)を買って以来、革に関心をもってしまい、最近
ペッカリーのキーケースとヘビ革のキーホルダーを連続してゲットしました! 
とくにペッカリーのあの柔らかな感触は心地よいものでとても気に入っていま
す。
ホームページも興味深いもので、ブックマークに登録していますし、財布&革小
物用語集は随時更新されていくのを楽しみに見ていたんですよ。
 そのほか、僕はラモーダヨシダのMICコードバン キーケース、馬蹄型二つ折
り財布がお気に入りですが、このあいだ東急ハンズで見つけた、CYPRISモルフォ
のナチュラルタン、キーケース(ラグビーボールのような形)は、珍しい形をし
ていて、休日ファッションには必ず腰にぶら下げています。強い日差しを吸い込
んでどんな風に変化するのかが楽しみです。
 まだまだ一つの革を長く使い込んだ経験のない僕ですが、凝り性の僕を充分満
足させてくれる革がアイソラだと思います。

RE:ぼくは世界中の優れた革でサイフを作って、たくさんの人に革の良さを知ってもらいたいと思っています。だからこういうメールがくると、嬉しくって舞い上がってしまいます。ブライドルレザーでハマッてしまい、もう今はペッカリーですか。どんどんはまり込んでいるようですね。いろいろな会社のサイフを使って、たくさんの革を経験して、どんどんはまっていく。そしてぼくのような革好き仲間が増えていくって、とても嬉しいことです。

DAY :2001年8月2日 0:52
NAME :のぶこ
CITY :西宮


オーガスタプラザのパラディでお財布購入しました☆ ココのダークブラウンです。(HPではチョコですね。)お札を折らずに入れられる長財布をずっと捜してました。想いでのあるチケットや大吉のおみくじとか(小市民的?)、お金のほかにも入れておきたい物がいろいろあるので、素材やルックスと共に収納力も重要なポイントでした。んも〜ぅ、カンペキですよ!!

HPでチェックしたとき、ココに一目ぼれだったんです。が、お店に行ってみたらカリオカも良いなぁ〜ってグラグラしちゃいました。そしてココとカリオカのワインを取り寄せていただき、両方を実際にみてかなり迷いましたが、第一印象どおりココにしました。最初にピンとくるのってやっぱり強いですよね。お店の方もとても感じの良い方で、連絡をもらってすぐにお店に駆けつけた私に「とても楽しみにしてくださってたんですね。」って笑顔で喜んでくれました。今日もとても暑い日だったけれど、とても幸せなキモチになりましたよ。それと、トレーも購入しました。こういうの欲しかったんですよ!(TVショッピングみたい…)こういうちょっとした小物って、たまらない魅力がありますよね。

2年以上もコレだ!っていうお財布に出会えなかったのは、アイソラさんとこうして出会うためだったんだなぁって思います。会えて良かったぁー。大事に、でも活発に、長く使っていきたいと思います。どうもありがとうございました。

RE:のぶこさんは大阪・梅田周辺っていわれたけれど、梅田にはお取引先がないのでわざわざ神戸に行ってもらいました。ありがとう。ココとカリオカでグラグラしちゃったのぶこさん、ぼくは作り甲斐があるってものです。そしてトレーもゲット、トレーは絶対にお気に入りになるはずです。2年以上もいろんなサイフを見てきて心が動かなかったのに、アイソラに出会ってくれたってとても嬉しい。

DAY :2001年7月18日 16:50
NAME :Funaoka
CITY :東京

こんにちは、久野さん、はじめまして。はじめてメールさせていただきます。先日来、私が愛用していました財布がついに引退の時期を迎え、次の財布を探しているところ、HPでアイソラさんのHPと出会う幸運に恵まれました。

いえ、これは、まさしくインターネットが利用できる今だからこその幸せと内心喜々としています。久野さんのHPからは、ものを創ることのこだわりと愛情を持ってらっしゃるのが伝わって来ました。まるで、自分の子供を世に出すような、そんな印象を受けました。

私ごとで恐縮ですが、私にとって身の回りの道具は大切なスタッフです。ですから、良いスタッフと巡り会うためにかける時間は惜しくないと思っています。何かを購入するとき家内から時間かけすぎと言われていますが(笑)。

それで、久野さんにご相談なのですが、私の探しているような型の財布は手に入るでしょうか。ご多忙中、恐縮ですがご教示いただけると幸いです。
RE:というようなわけで、サイフ探しのお手伝いをさせていただくことになりました。生憎とアイソラのバリエーションには似たものはあったけれど、完全に要求を満たすものはなかったんです。ごめんなさい。
Funaokaさんのいうとおり、ぼくもネット時代ならではの新しい関係をつくづく実感しています。ある意味では自己満足にひたりながら「モノ作り」にこだわってきて、「それはそれで誰も知らなくったっていいや。商品だけがすべてだ」とは思っていても、やっぱりユーザーには知って欲しかったことが、いまはけっこう深く知ってもらうことができるんですから。
そしてぼくもモノ探しには多くの時間をかけるほうです。探している時間ってとても楽しいもんですよね。Funaokaさんとは気が合いそうだな。

DAY :2001年7月18日 19:03
NAME :ナカガワ フェザン店 高橋
CITY :盛岡

ご無沙汰しておりました!念願叶ってアイソラのHPを拝見できて、とてもうれしいですっ!!店長もそのまま元気に写ってたようですし(^O^)
 
それよりも私もアイソラ大ファンなので、参加させていただきたいです。オリノコ使って、早3年・・・。何とも言われぬ味が滲みでています。お店でも、アイソラの商品を見ている方に私のオリノコを見せると、その心はつかんだも同然。一気にアイソラワールドへひきこみます。・・・多少脚色しました。
 
そろそろオリノコには一休みしてもらって、私の次のターゲットは〜ブライドルレザー〜です。あの質感と言ったら!!この後が気になる方は、盛岡近辺ではフェザンのナカガワで手に取ってみられます。
 
これからも、アイソラファンを広げるようがんばります!
RE:高橋さんはようやく念願のパソコンをゲットして、アイソラのホームページを見てくれました。こういう風にお店で働くアイソラファンの人達に支えられて、アイソラワールドが広がってきたんだなと実感させられるお便りです。そして高橋さんはオリノコの次にブライドルレザーを狙っています。さすが毎日手にしているだけあって、ウーン するどい選択です。

DAY :2001年7月6日 13:34
NAME :Uchida Nozomi

ご報告が遅れましたが、火曜日にアポイスを覗いてきました。野方は住むのに良さそうな街でしたし、アポイスもいいお店ですね。

各色、見せていただいて、ちょっと興奮しました。バインダーはグリーンと茶色?で迷いましたが、小銭入れは茶色?にしたので、結局グリーンを選びました。プレゼント用のギャルソンは、やはりそら色にしました。ワニのキーケースも買ってしまいました^^;

久野さんのホームページから製品の質の良さは十分に伝わっていましたが、小川さん愛用の10年もののバインダーや3年もののギャルソンも見せていただき、納得して買いました。鞄を開くたびに、心の中でニヤッとしています。

RE:ぼくもたまに野方に行くけれど、あそこって見かけによらずなかなか美味しいお店もあって、お酒の美味しい街なんです。そうか、とうとうバインダーまでゲットしてくれましたか。今度MTBで寄り道する時は、バックパックに入れていってください。使いこむと惚れなおしてしまいますから。そしてNozomiさん、だいぶアイソラ度が高くなってきました。

DAY :2001年6月29日 17:44
NAME :けんいち

2〜3年前に買ったグレーのオリノコの財布を落としてしまい、中身より財布を失ったことが今でもくやまれます。結構いいかんじになってきてたのに・・・。

今は茶のギャルソンを使ってますが、やはりあと一つ欲しい!もっとほしいけど。ちょっとそのへん用と遠出用にしたいのです。で、どれにしようか迷います、またオリノコでもいいんですがアイソラさんもまたずいぶんとソソルものを作ってくださったので、うぅ〜む、ブライドルの緑もよさそうですね、色がよさそう、

ただ開いた時の画像が載ってないのでちょっと迷います。アイソラさんのだから間違いなんてないだろうけど、容量とかもあるので・・・。アポイスさんでいくつか送ってもらって決めようと思いますけど、今度全型の開いた状態の画像を載せてもらえませんか?難しいですかね?

RE:実は何人かの人からも「もっと大きい画像を載せろ」とか「商品がわかりやすい写真を載せて」というメールをいただいていて、最近はひとつ下の階層に大きい画像を載せてはいるんだけれど、ほんとうは今まで全部の写真に付け直したいんですよね。でもこの作業ってけっこう労力がいるんです。少しづつでも増やしていくことをお約束します。そしてけんいちさんもブライドルレザーか。あの革ってやっぱりいいよね。
DAY :2001年6月11日 10:31
NAME :キュウイ
CITY :徳島


初めまして。昨日神戸のシュガーメイクでアイソラの財布をゲットしましたL(@^▽^@)」
かなりカワイイ〜ですね。買おうか辞めようかすごく悩んだけど、もし買わなっかたら後悔するような気がしたし、夢にでてきそうだったから買いました。けど買って本当に良かったと思います。
私は真っ赤なヌメ皮の財布を買ったのですが、よく赤の財布は赤字になるとかいうけど、そんなのはこの財布なら気にもしないさ!!!って感じです。小銭も取りやすいし、カードもいっぱい入るし、かなりいい感じです。
アイソラっていう名は全く知りませんでした。財布の中のカードを見てHPの存在を知り現在に至です。なんかあたたかい感じがしますね。私だけ??(笑)ショップの店員サンもいい人で良かったです。営業上だったかもしれないけど、私の中ではあの店の人はいい感じの人でした。綺麗だったし。
これから何か買うのがかなり楽しみです。
RE:「そんなのはこの財布なら気にもしないさ!」って嬉しいな。そう、そんな気持ちが見えるならこのサイフっていいモノです。ぼくもオッサンだけれどこのあいだまでカリオカのアカのサイフを使っていて、目立つので負けないように気合を入れて使っていたので、緊張感があってなかなかいいものでした。「アイソラっていう名は全く知りませんでした」って、そりゃそうですよ。ちっちゃな会社なんですから。そして全然大きくしようとしないからいつまでたっても無名のままでしょう。でも長く続けていきたいので、次に買い替えるときにも覚えておいてください。

DAY :2001年6月10日 16:33
NAME :裕子
CITY :広島


はじめまして。初めてお便りします。
私が先日購入した財布は、カードがたくさん入る緑色のヌメ皮?の財布でした。広島のあるバッグやさんにおいてあるのは、知っていたのですが、なかなか購入するチャンスがありませんでした。そんな折、普段使っている財布がもう古くなったこともあり、新しい財布をと思いアイソラの財布を購入したわけです。

やはり、ブランドの財布も気にはなりましたが、センスが感じられないのと高価すぎる、個性がないというのもあって、私はアイソラの財布と出会うことになった訳なのです。今使っているこの財布、とっても使い心地満点!なんでも入って分厚くなってもぜんぜん引けをとらないですよね。もっとショップにアイソラの製品を置いてほしいなんて思っています。職人さんの手作りだと思えば,愛着もわきます。

大事にしていきたいと思います。ありがとう。

RE:広島にお住まいの裕子さんは「べっぴん店」のどこかのお店でゲットしてくれました。「カリオカ」のグリーンです。馴染んでいたモノが古くなり買い換えた時って、気に入るものにめぐり合うことってなかなかないんだけれど、今回は気に入ってくれたみたいです。こんな時って生産者側にいるととても嬉しいものなんです。そしてブランドのサイフって、もちろん素晴らしいものもたくさんあるけれど、ライセンス生産されたものは裏の事情を知っていると、「ちょっとね」と思います。「ブランドに負けないように頑張らなければ」と気合を入れましょう。

DAY :2001年5月29日 22:21
NAME :りょこんぐ
CITY :名古屋市

今日名古屋市のアピタ長久手店で、マルチカラーパイソン(レインボーなかんじ)の束入れを購入しました〜!。思いっきり一目惚れでございました。今まで使っていたお財布がとっても気に入って5年くらい使っていたのですが、ものすごい傷み様・・・・・・使っているのがかわいそうになるくらいで、そろそろ引退を決意していた時だったので、こんな素敵なお財布を見つけることが出来て本当に嬉しいです!

調子に乗って、母も同じ形で緑色の無地のものを購入しました。母もお財布を探していた所だったので、親子揃ってにこにこです。

店長さんもとっても気さくな方で、色々と皮についてアツク語ってくださいました。

先ほど、HPの方を拝見させていただきました、革製品についての色々な知識も詳しく説明してあってちょっと感動モノでした。やっぱり私が買ったのがいちばん素敵・・・うひょひょ。

とにかく、とっても素敵なお財布に出会えた事に感謝します!
これからも素敵なご商売を!
RE:「りょこんぐ」さんってホームページも持っていて、女性なのに筋肉系なんですよ。よくよく読んでいたらプロレスフリークだったんですね。ぼくは街頭テレビ時代の第1期のプロレスしか知らないし、たしかにそのころは全世代的に人気があったけれど、そして一時はプロレスはすっかりオヤジ趣味になってしまったと思っていたら、いまは若い女性にも人気だったんですね。リンクさせてもらいました。
またまたJ−BAG・アピタ長久手店の宮島店長の出番でした。ファンが多いです。そして「母も同じ形で緑色の無地のものを購入しました。」というのがいいなァ。世代にこだわらないでチョイスできるお母さんってエライ。もちろん最初にゲットしてくれた「リョコング」さんはもっとエライ。

DAY :2001年5月17日 3:34
NAME :kazue
CITY :伊那市

こんにちは。はじめまして。
先日、大好きなJ−Bagアピタ長久手店でアイソラさんのお財布を購入しました。オーストリッチの型押しタイプのピンクです。はじめは同じタイプのイエローを見せていただいていたのですが、店長さんに「それ、ピンクもあるんですよ。」と言われて。

一度手に取ったら放せなくなってしまって。珊瑚のようなやさしいピンクですごくきれいでかわいかったのです。ほんとにきれいな色。今も隣に置いてメールを書いています。買ってから内側の皮の柔らかさに気がついて、ますます気に入っています。小銭入れがとても見やすいところも。

以前、ロウの塗ってあるタイプのお財布を父にプレゼントして、今度自分のお財布を変えるときはここでと思っていました。お気に入りが見つかって嬉しいです。まだ使う手つきがぎこちないのですが。大事にします。それでは。
RE:伊那からわざわざ長久手まで行って、オーストリッチの型押しのサイフをゲットしてくれたんだ、ありがとう。アイソラファンのJ−Bagアピタ長久手店の宮島店長のおすすめなら間違いないです。ちょっと濃い目のあのピンクってなかなかないでしょ。アイソラの自慢です。そしてお父さんにはブライドル・レザーのサイフをプレゼントしてあったんだ。kazueさんはなかなかお目が高い。お父さんもきっと気に入ってくれていると思います。

DAY :2001年5月15日 0:02
NAME :朝穂
CITY :岐阜

こんばんわ、久野さん。

私は、一週間程前に、岐阜県内でアイソラの商品を置いているお店をお尋ねした、朝穂です。その節は、早々にお返事頂き、ありがとうございました。

実は、メールを送った日に、リオワールドの「ヤヒロ」へ行ったんです。前から、たくさん入る長財布がほしかったんですけど、なかなか気に入ったのがなくてずっと探していたんです。あの日、すごく久しぶりに「ヤヒロ」に入って、初めてアイソラの商品を見ました。そして、「サントス」の赤の長財布(\13,000)を見て、「これだっ!」と思ったんです。たくさん入るし、大好きな皮で(皮のにおいが好きです)、色も赤でカワイイ。しかも、値段も手頃でした。

でも、ごめんなさい、実は「アイソラ」というブランドは、聞くのも見るのも初めてでちょっぴり迷ってしまったんです。そしたら、中に、ホームページアドレスがのっていたので早速見てみました。ホームページでアイソラのことがだいぶわかってきて、アイソラのことがすごく気に入ってしかも、財布のことも一週間気になって、気になって、結局、おとついの土曜日に購入しました。すごく気に入ってます。
RE:サントスって本当に革らしい匂いがするんです。ぼくも大好きな革です。そして「ヤヒロ」でNo,0902をお買い上げいただきました。あの型はたくさん入りますよ。使ったらもう手放せないってみんな言っています。アイソラを知らなかったって、当たり前です。でもホームページでよく知っていただけたようで、ホームページを作っているぼくとしては、とても嬉しいです。そしてこのあとに「トレイ」の注文までいただきました。チョイスがとっても革好きっぽい朝穂さんです。

DAY :2001年5月9日 12:50
NAME :まり
CITY :名古屋

先日、ブレスレットの置いてあるお店を教えていただきました。で、買ってきましたー!

行ったのはアピタ名古屋北店のJ−BAGさんです。店員さんもいいかんじの女の子でした。私は黄色の蛇かなぁ、これは。で、彼も「え〜」って感じだったはずが、グリーンのこれも蛇かな、ご購入−。(^^)vいい革を使ってるなと、嬉しそうに彼が言ってましたよ。そして今、私の腕には大きな顔でブレスがいます。

いろんな商品がおいてあったので、いいな、いいなと連発しながら見てきました。将来、ギャルソン財布がとっても欲しくてたまりません。余談ですが、彼に「結婚したら欲しいなぁ。」と、ボソッっと言っておきました。

これからも、ホームページも商品も、見つづけていきたいです。

RE:さっそくゲットしてくれたんだ、ありがとう。そうブレスレットだったら黄色もグリーンも両方ともへび革です。アピタ名古屋北店のJ−BAGだったらブレスレットをたくさん置いてくれているから、選ぶのに迷ったでしょ。そしてギャルソン財布に心が動いているようです。「結婚したら欲しいなぁ。」って、大丈夫、アイソラはあの型は作り続けていくから、いつまでも待っていますよ。って言うのも失礼か。

DAY :2001年5月3日 1:29
NAME :みしぇ〜る
CITY :東京都品川区

はじめまして、こんばんは。
最初は、とある風水の先生の言葉でした。「お財布はね、爬虫類系のが金運が上がるんだよ。モドキでも良いけど本物がいいね。それも、黄色だったら尚更、金運アップだね」使っていた財布が壊れて、そろそろ買い換えの時だったので、爬虫類系のお財布を捜したところ、アイソラさんのHPを見つけ、一目で気に入ったのがマルチカラーパイソン。

今までヘビ革は持ったことがなく、あまり好きでもなかったのですが、このパイソンはとても綺麗で欲しくなり、お店を教えていただきました。お財布は春買うのが良いという話を聞きましたので、[春=張る(お金が入ってパンパンになる)からだそうです]早速、お店に行き、買ってしまいました!

色はヘビ革っぽくない、黄色、オレンジ、赤(ピンク)、緑、紫がうまく混ざっていて、かわいい色合いになっているタイプです。また金運カラーの黄色が入っているが、更に気に入っているところです。
職場では、「気持ち悪い」とか、ヘビを飼っていた人からは「これは死んだヘビの革だ」(当たり前)などと言われたり、「豪華なお財布」なんて言われたりもしてます。また、街中で持っていると人目を感じます。なんだかちょっと優越感があるお財布です。

これから大切に永く使っていきたいと思います。お店をお教えいただき、ありがとうございました。
RE:この間「マルチカラーパイソンを扱っているお店を教えて」というメールをいただき返事をだしたら、もうゲットしてくれたんだ、ありがとう。なんといっても春(張る)にゲットした身(巳)に付く、そして風水イチ押しのイエローのサイフは今の時点では最強の組み合わせのサイフです。きっといいことがあるでしょう。そして型といい、色といい、とっても目立つサイフなので、気合を入れて使ってくださいね。

DAY :2001年4月18日 18:06
NAME :まり

たまたま会社でいろんなHPを見ていたところ、「あっ!これはまさに私の使ってる財布だ!」と、うきうきしてしまいました。その財布はオリノコの黄色です。お店で見たときに、欲しくて欲しくて3回見に行って、3回目に買いました。自己満の世界ですけど、これからもずーっと使っていきたい一品です。支払いをするときに小銭がいっぱい詰まってて、ちょっとブサイクになっていたらお店の人に、「いい財布なのにもったいないよ。」と言われた事もあります。ちょっと見かけてうれしくてメールをしてしまいました。
RE:街中のコーヒーショップやレストランで支払いをしている時に、前にいるお客さんが「アッ、アイソラのサイフを使ってくれている」と発見すると思わず「いいですよ、お嬢さん。ぼくにおごらせてください」などといってみたくなったことが何回かあります。まりさんのお便りってそれの逆版ですよね。だからその嬉しさってよくわかります。そして3回も見に行って欲しくて欲しくてゲットしてくれたオリノコのイエロー、いいパートナーになってくれているようです。

DAY :2001年4月15日 23:47
NAME :seiko
CITY :愛知県

今日「ギャルソン財布」を購入しました!!「J−Bag アピタ長久手店」で一ヶ月ほど前からひそかに狙ってはいたのですが、なんせかごバックと革の斜めがけポシェットと一度に二つも購入してしまったもので、ついお財布は後回しに・・・。主婦が使う財布はヴィトンか色気ナシのどーでもいーのかどっちかだと思うのですが、カジュアル主義の私としては今さらヴィトンは持てないし。(お高くて手が出ないということもあるが・・・。)

そんな折、幸か不幸か今のお財布の金具が怪しくなり、それに加えてだんなのお許し(!?)も出て、頭に浮かんだのがあの「ギャルソン財布」なのでした。横長のタイプで、色はダークグリーン(でいいのかな?)。横から見ると、中のヌメ革の色とのバランスがすっごくおしゃれ!

店長さんの「風水でいうとこの色あわせはお金がたまるそうですよ。」という言葉にもちょっと引かれたのも事実でして・・・。最後までキャメルの色のと迷ったんですが、手に持って等身大の鏡に写してみたときの感じがグリーンの方がしっくりときたので思い切ってグリーンに決定!!だんなはキャメル色を推してましたが、5歳の娘の「ママ、こっちの方がいい!」とグリーンを指差したので多数決というのもありましたが。

買って早々にお財布の中身を入れ替えて使ってみたのですが、長くデザインが変わっていないというのもうなずける使いやすさ!!「これはいける!!」って感じです。何よりうれしかったのは、「修理がきく」ということです。特に主婦のお財布はかわいそうなほどに酷使されるので、金具使いは正直不安だったのです。安心してこの先10年はお付き合いできそうです。あとはブタ財布にならないよう、「カード入れ」を狙ってます。

ホームページ覗いてみて大正解でした。
RE:こんなふうにストレートにホームページの効能を誉めてくれると、製作者としては嬉しいものです。このところ「ギャルソンサイフ」の売行きが好調で、メールもこの型に関するものがとても増えてきました。そうそう「ギャルソン」という言葉はヨーロッパでは「女中」というような響きを持った差別用語ということです。アイソラユーザーの井上さんから教えいただきました。困っちゃったな、これからなんて呼ぼうかな。
seikoさんはアピタ長久手にあるJ−BAGの宮島店長から、「No,4002 カリオカ グリーン」をゲットしてくれました。カリオカのグリーンをセレクトするなんて、5歳の娘さん、なかなか見所あります。そして早々に使ってくれて「これはいける!!」とのこと、サイフって使いやすくってはじめて評価されるものだから、やっぱりこれも嬉しいです。
カードケースもたくさんの革の種類と色があります。悩みまくってください。

DAY :2001年4月4日 17:54
NAME :しの
CITY :福岡

シノです@ようやくあったかくなりそうですね。

大丸でスカーフを買い、代金を支払うとき、お店のおねえさんに「このサイフどこのですか?」と聞かれました。もちろん、<アイソラ福岡かくれ営業マン>として「岩田屋Z-SIDE、天神コアのイノウエに置いてます、これは本当にいいっすよ、とばっちり営業しておきました。HPの存在も。アクセスしてくれればよいのですが。

それにしても本当にこのサイフは反響高し!です。持っているだけで「それすごいですねー」「いい色ですねー」という反応が。そのたびに「うふふ・・・」とニヤニヤしながら「これはですねー、アイソラという日本のですねー」と熱く語るわたしを想像ください。いやー、うれしたのしとはこのことです。
RE:このところスノーボードの友人からは、もうすぐお別れですねという艶っぽいメールをもらうし ウィンドサーフィンの仲間からは、早く戻っておいでといわれるし、季節の変わり目を感じるこの頃ではあります。半年前までお尻のポケットにサイフを突っ込んでいたという男みたいな持ち方をしていたシノさんな>んだから、大丸のおねえさんを誘惑してはダメですよ。「アイソラという日本のですねー」というフレーズ、気に入りました。今後使わせていただきます。そしてぼくもこのメールを読んで、ニヤニヤとうれしたのしをしています。

DAY :2001年3月23日 1:06
NAME :あゆあゆ
CITY :岡山


はじめまして!アイソラのお財布を初めて購入したものです。

岡山在住ですが、以前からちょくちょく見に入るお店(バッグ屋さん)があって、そこで目をつけていたお財布を3つも購入してしまいました。ヘビ柄(ブルー)に、赤の革、オーソドックスなヘビ柄の長財布タイプの3つ。
コロンとしてとても可愛い!中も仕切りがジャバラになってて小銭いれも大きく口が開くし、もー最高!!取り出しやすいし見やすいし。それに価格も海外のブランド物と比べると、かなり手が出易いお値段で、ほんといいわ〜。
それに日本製というのも泣けてくる。いい職人さんが日本にいるんだな〜と感動しました。
皮(革)の状態も、手触りがすごくいい。革のほうはなめし方がいいのだろうか?すごくGOO!今まで全然こちらの商品知らなかったので(失礼)、かなり感動しました。うれしかったです。
今度はカード入れも試してみようかな。便利そう。

今まで、グッチ・シャネル・ヴィトンなどのブランド財布ばかり使ってたけど、見た目は色々いいものも多いけど、実用性は「イマひとつカナ〜」というのがほとんどで、買っても数回しか使わない物が結構ある。でも今回は、かなりポイント高かったな〜。カラーも豊富だし。

機能・デザイン・価格ともにいいものを、日本発でドンドン作っていってください。
4個目・5個目と使いたくなる、欲しくなる財布や小物を楽しみにしています。
RE:これで岡山にもアイソラファンが一人できたなと思うと、嬉しくなります。ぼくは中国地方の人と気が合うのかな、この方面ってアイソラの得意地区なんです。
あゆあゆさんの言う通り、日本にはいい腕の職人さんがいっぱいいるんですよ。ただ僕には国産の革がいまひとつ納得できないんで、世界中からいい材料を探してきて、日本の職人さんに作ってもらうという今のスタイルができたんです。だからグッチ・シャネル・ヴィトンなどのナショナル・ブランドに飽き足らないあゆあゆさんのような人達がアイソラに流れてくるのは、とても自然な流れなんです。ってちょっと言い過ぎだな。
少しづつ増やしていってアイソラファン度を高めていってください。

DAY :2001年3月17日 7:34
NAME :夢
CITY :東京

アイソラのカードケースをかれこれ5,6年使っていますが、周りにも評判で「買いに連れて行って!」と一緒に行くと色違いのお揃いになりました。お財布がブタにならなくなって助かっています。
福岡にお嫁に行った友達はご主人の妹さんがそのカードケースを気に入って「ほしい!」と言っているのですが、あいにく福岡のお店がわからないので教えていただけないでしょうか?
友達は東京に里帰りした時に買って帰るつもりらしいのですが、それだとまだ先のことになるので福岡でも買えるといいなぁと思っています。

久々にホームページを見て、新しい商品が出ていたのでまた広尾や横浜のお店をのぞきに行きますね。
カリオカの小銭入れ、お財布、定期入れ、カードケース。まだまだ丈夫で年々いい色に変わってきてますます愛着が沸いています。今度は定期入れを会社のセキュリティーカード入れにするために新しいのを買う予定です。
RE:年々カードが増えていってサイフが厚くなってしまい、「カッコ悪いよな、これ」って思い、絶対僕だけじゃないんだからカード入れを作ろう、っということで作った型に共感してくれると、作った甲斐があるというものです。そうブタなサイフってカッコ悪いですよ。だんだん全国に普及させるから待っていてください。
そして少しづつアイソラもので固めていく、これもまたありがたいことです。

DAY :2001年3月14日 16:46
NAME :あゆみ
CITY :盛岡


久野さん、こんにちわ。メールの返信ありがとうございました。早速、今日ナカガワさんへ足を運び、マルチカラーパイソンを連れて帰ってきました。

ホームページを見ている時には、ヌメやカリオカ・オリノコに断然興味を持っていて、へびには全く反応していなかったのですが、(実際にへびは好きではないので。。)店頭でじっくり見てみるとなんだかとても気になってしまい、悩んだ挙句グレーっぽい色の入っているものにしました。

五十嵐店長に長いこと付き合っていただき、たくさんお話をお伺いしました。久野さんのこともいろいろ聞いちゃいましたよ。楽しい時間を過ごすことができました。気に入ったお財布をこんなにいい形で購入することができるって、とっても嬉しいことですよね。人生初めての「へび」ものに、なんだか興奮している私です。

今まで使っていた財布も、6年ほどの付き合いでしたが、Isolaさんともなが〜〜くお付き合いしていけたらと思っています。
あとは、ダンナさんの反応を楽しみに待つばかりです。本当にありがとうございました。
RE:「ナカガワ」盛岡店でマルチカラーパイソンをゲットしてくれたんだ、ありがとう。あの革はアジアン・パワーっていうか、ちょっと不思議な魅力のある革です。革の注目度は圧倒的だし、型も人目を引くし、明日からはサイフの存在感に負けないように気合を入れてください。そしてあゆみさんもぼくと同じサユリストになってしまったようですね。サイフを通じていろいろな人と知り合えて、ぼくもとても嬉しい。ご主人の反応も楽しみです。

DAY :2001年2月17日 15:34
NAME :お財布の愛用者
CITY :姫路

こんにちは。初めてメールします。
アイソラの商品、とっても気に入って大切に使わせてもらってます。

約1年前の冬に、何気なく訪れたジョリサックで、アザラシの毛皮で作られたお財布を目にしました。
もう、一目惚れでした。その時、店頭にはロングサイズとショートサイズの二つがディスプレイされていて今までコンパクトサイズのお財布しか持ったことのなかった私でしたが、仕事の関係上、領収書が多く、お財布の中で管理するのに困っていました。お店の人の薦めもあって、初めてロングサイズのお財布を持つことになりましたが、使ってみると、「なぁんて、使いやすいの!!」と感動しました。しきりが多いのでお札を分けることはもちろん、困っていた領収書や、カード類もきっちり分けることが出来、小銭入れもファスナーを開くとマチが広くとってあるので探しやすく、取り出しやすくて♪

友達には「え!?それお財布?」と驚かれたり、毎日愛用しているので、夏の季節には「見てるだけで暑苦しいよ...」なぁんて言われたりもしましたが、私はとぉっても気に入っていて、もう手放せません(*^_^*)。お財布を買ってしばらくして、同じ素材のブレスレットを、ジョリサックでみて、即購入しちゃいました。

もう、あれから1年経ちますが、他の物に買い換える気持ちは全くありません!!ずっとずっと愛用していきます。

これからも、独自のアイデアで革本来の良さを引き出せる商品を創り続けてくださいね。

RE:うちのゴマを使ってくれているんだ、ありがとう。あの型は史上最大の大きさのサイフはオーバーか。でも普通のサイフと比較して3倍以上革を使用します。最初に職人にお願いしたら「こんなメンドくさいのはヤだよ」と逃げられたモンです。
ぼくは使ったことがないのでわからないけれど、製作者としては「なぁんて、使いやすいの!!」と言われるととても嬉しい。だってぼくは使いやすいサイフでかっこいいサイフを作りたいんですから。
そして壊れるまで使ってくれて、アイソラのファンになってくれると、ぼくはもっと嬉しい。

DAY :2001年2月13日 18:17
NAME :Kato
CITY :前橋市

お店に行くまでは「気に入らなかったら買わなければいいや」と思っていたのですが、実際お伺いしてみると自分でも驚いたことに意外と気に入ってしまい(もうすこしここがこうだったら、、というのはありましたが)、いままで探してきた財布の中でもダントツのお気に入りになりました。お忙しいにもかかわらず、メールで何度もやりとりをしていただいたおかげで、気持ち的にもものすごく充実していたからだと思います。

実はアポイスの店内に飾ってあった他の商品も気になっていたのですが、次の予定も決まっていたために、目的の物以外には目もくれずさっさとお店を後にしてしまいました。また中野に行くことがありましたら今度はゆっくりとお伺いしたいと思っています。

一緒にいった友人も非常にカードケースは気に入っている様子です。私が今回購入したお財布も1年、2年と使っていくうちに味が出ると思います。アイソラさんの商品ももっと身近なところで見られるようになると大変うれしく思います。

この度は、本当に有難うございました。
RE:群馬県にはアイソラのお取引先がないので、katoさんにはわざわざ東京の野方にあるアポイスまで来てもらってしまいました。そして仏・コスティル社のヌメ革を使っているNo,0902をゲットしてもらいました。
ほんとうにありがとうございます。
ヌメ革は使いこんでいくとはまってしまいます。きっとkatoさんにも気に入ってもらえると思っています。そしていつかお近くにお取引先ができたらすぐにお知らせしますから、また見に来てくださいね。

DAY :2001年1月18日 18:37
NAME :tamiko
CITY :鹿児島市

7年程前、友人の結婚式で東京へ行った時になにげなく入った銀座の革専門店で、偶然今の財布を見つけました。
「やっぱり 東京にはイイモノがあるのね」と思いましたが、時間も所持金もあまり無かったので諦めて店を出ました。でも街を少し歩いた後、諦めきれずにもう一度 店に戻り、手に取って感触を確かめ 後ろ髪を引かれる思いでまた店をでました。(旅先で予定外のお金を使うことは 勇気がいるものですよね)その後 もう一度店に戻って 自分に言い聞かせました。「鹿児島ではこんな財布はたぶん手に入らない・・・・」3回店にもどって,さすがに買ってしまいました。

以来7年 財布を買い換えたいと思ったことは何度かあるのですが、機能 デザイン 共にこの財布以上の物に廻り会えませんでした。
鹿児島でも買えるのですね!感動です!ありがとうございます!

ホームページを見て誠実に製品を造られているのが良くわかります。今度の財布も7年前のような感動を与えてくれること期待して、今からワクワクしています。
RE:アイソラブランドを立ち上げた頃からのユーザーから、こんなメールをもらうと嬉しくなります。そしてその頃は確かに関東周辺だけのお取引先しかなかったので、そんな頃から鹿児島で使ってくれていたんだと思うとけっこう嬉しい。7年間使い続けてくれたこともまた嬉しいし、新しいサイフを探してくれるのも嬉しい。嬉しいことのたくさんあったメールでした。

DAY :2001年1月9日 20:08
NAME :ミッキー
CITY :加古川市

メール返信ありがとうございました。豹柄の財布のことを教えてもらった姫路のジョリサックで問い合わせましたが、残念ながらないとのことでした。前に、アイソラの財布に似ているものを売っているのをみたことがありますが、どうも作り方や革の感じがどうも気に入らず、やっぱりアイソラの財布が欲しかったなぁ、て思います。とっても残念です。

また、ホームページを見ようと思いますが、もしよければ財布を作り出した時連絡くれれば嬉しいです。ほんとに欲しかったので残念です。
RE:毛皮のサイフは秋冬だけのシーズン品なんです。そしてそのシーズンに販売する数量をある程度決めて生産するので、こんなふうな迷惑をかけてしまうんですよね。去年はアザラシがブレークしたし、今年は浜崎あゆみさんのおかげで、ヒョウ柄がブレークしてしまいました。毎年ユーザーの皆さんには迷惑の掛け通しです。でもアイソラはしつこいから簡単には打ち切りません。また来シーズンには復活させるので、楽しみに待っていてください。
HOME