アイソラ・ワークス

マルチカラーパイソン


 従来から手がけていたカラベル社のマットパイソンやダイアモンドパイソンは、通好みの本格的な蛇革なので、もう少し遊び心のある蛇革を扱って見たいな、と思っていました。
そしてようやくめぐりあったのが、このマレーシアで染色した手染めのパイソンです。
手で染めているだけあって、柄も一定のパターンではなく、色にもムラがあって、みょうに温かみのある革です。
そして4〜5色を使っているので同じ革から作っても、全部のサイフが微妙に違っているという、世界に同じモノが2つはないという、なかなか個性的なサイフができました。今後期待できるマテリアルです。

 参考:マルチカラーパイソン 革素材
 参考:マルチカラーパイソンの革が出来るまで。




BACK

HOME