アイソラ・ワークス

ピッコロ

  TVの「たけしの万物創世記」の「エルメス編」を見ました。むかしエルメスのサイフを買ってきて勉強のために分解してみたことがあります。「さすがエルメスだよね。革の目を見て裁断している。」と「HIRO」グループと話し合ったことを思い出します。

 TVでもそのことを取り上げていました。そして革の「目」があわない部分をどんどんゴミ箱に捨てていました。「ちょっと待ってよ。ゴミを出し過ぎだよ、エルメス」
 アイソラはこんな小さなモノを作ることで革をぎりぎりまで攻めています。大好きな革をゴミにはしたくないですから。


*革を攻める
 いくつかのパーツを組み合わせて工夫して裁断することで、効率良く革を使用すること。


BACK

HOME