11/18日新着 ブルーのパイソンまで始めてしまいました
上 No,1510 ¥4,800 
 下 No,1516 ¥3,800
この3型は内革に牛ソフトのブルーを使っています。
    左 No,1606 ¥17,000 
中 No,1605 ¥13,000
右 No,1604 ¥15,000
今年の三月にピンクのヘビを追加発売したばかりだというのに、もう新色のブルーを追加してしまいます。ナチュラル、イエロー、ピンクの3色を売り場で見ていると、すごく良いんだけれど、なにか物足りない。全体がしまりがなく見えて、ちょっと不満だったんです。お客様はお気に入りの1色をお買い上げになるだけなので、べつに増やす必要もないといえばないんですけれどね。
去年の秋口ころからマットパイソンが異常に動き始めました。けっこう高い素材だし、好き嫌いのはっきり分かれる革なので、ちょっと冒険かなと思ったけれど、アイソラはけっこう力を入れて生産を増やしました。そして、それなりに結果を残せたので、そういうことなら色を増やしてみようと思い、流れからいってやっぱり増やすならライトブルーでしょうと思い、カラベル社にオーダーしたのがこの色です。そして前回の展示会から増やした型も動きがいいので、しばらくは目の離せないマテリアルです。

BACK

HOME