財布&革小物 用語集

by isola
U類:お金以外をを入れるためのもの

カードケース

 
こういうカードケースもあるけれど、値段のわりにカードもあまり入らないし、実用的とはいえないです  この型は15年くらい前にはたくさんのブランドが扱っていたけれど、いつのまにか市場から姿を消していました

こんなにたくさんカードを持ち歩くようになったのは、この15年くらいのことです。それまではせいぜい4,5枚のカードが入れば充分だったのでサイフに入れておけたのに、いまでは20枚を越すほどの量のカードを日常的に使わなければならなくなり、カード専用のケースが必需品になってきました。
最初の頃は「純札」から札入れ部分をはずしたような型が出回ったこともあったけれど、どうしても値段的に安く作ることができないので、アイソラもカードケースを作ってはいませんでした。そして今のビニールケース付きの型を思いついて、ようやく定番にすることができました。
デビットカードやICが組み込まれたカードなど、これからは現金のかわりに使われて、カードはもっと使用頻度が増えそうです。そして病院や美容院、レンタルビデオの会員証などがみんなカードサイズに統一されてきました。とても大事な型になってきそうな予感がします。

BACK
HOME