財布&革小物 用語集

by isola
T類:お金を入れるためのもの

小銭入れ

定番の小銭入れです。値段も大きさもいろいろです この型の小銭入れは見た目よりも収納力にすぐれ、職人の腕も要求されます
あまり重要なアイテムじゃなかった小銭入れが、だんだん大きな地位を占めてきたのは、やっぱり消費税導入の頃からです。それまではバラ銭のままポケットに入れておくだけでよかったものが、1円玉や5円玉が氾濫してきて、そのための収納用に必要になってきました。
デザイン的には、ファスナー使いの型やカブセタイプが主流ですが、トラッドショップでよく見かけるコードバンなどを使った「馬蹄型」と呼ばれるタイプは、いまでこそ特殊なミシンを使って縫うこともできるようになったけれど、もともとは手縫いの職人さんしかできないという、価値の高いものでした。
トラッドショップ定番の馬蹄型の小銭入れは、コードバンを使ったものが一般的です

BACK
HOME