財布&革小物 用語集

by isola
T類:お金を入れるためのもの

札入れ(さついれ)

札入れ ファスナー付き札入れ
一番の売れ筋です。使っていても無難で、飽きがきません 一時流行ったファスナー小銭入れの札入れです。使いにくかったです
BOX小銭付き札入れ 大型札入れ
サイズを小さくしても使い勝手はいいし、これはいい型です 毎日のお買い物を考えると、この位の収納がないと女性の持ち物にはならないそうです

一般的にはカード、小銭、お札が収納できる型を札入れと呼び、2つに折ると10cmx9cm前後で、カード入れが4〜5枚と小銭入れが付いているデザインがもっとも普及しています。むかしは仕事はやや良くないけれど手が早いという職人さん達がこの型を作っていました。そのころは束入れの職人よりも一段下に見られていたようですが、今では札入れの職人はもっとも大事にされているし、注文も絶えません。ぼくはサイフ業界に携わった最初の頃から、あまり束入れを重視しないで、この札入ればっかり作ってもらっていたので、みんなからとても嫌がられていたもんです。
小銭入れ部分も、以前はファスナー使いのものもありましたが今は「カブセ付き」が主流で、ここにきてBOX型の小銭付きの動きがよくなっています。また女性用には大型でカードがたくさん入れられるものも多く、デザインバリエーションが一番多い型です。

BACK
HOME