財布&革小物 用語集

by isola
T類:お金を入れるためのもの

束いれ(たばいれ)


一般的な束入れの型です

通しマチの付いた束入れは、収納力がアップします

 札を折らずに入れられる形で、18cm〜20cmx9cm前後の大きさです。むかしは「紳士物」ではこの型と名刺入れが売り場の花形で、グループでも一番うまいといわれた職人さんだけが請け負うことができました。だからみんなこの型を請け負うことができるように、腕を磨いたものです。
束入れはスーツを着用する機会の多い男性にとっては、収納力の割りには厚みが出ないので好まれます。むかしはヒップポケットにこの型を突っ込んで、上のほう1/3がはみ出ているサラリーマンをよく見かけました。スリを職業にしている方達にとっては、とっても美味しい獲物だったそうです。
女性にも「お札に折りシワが付かない」という理由で好まれます。そして女性用には中にファスナーの小銭入れがついた型が人気があります。
通しマチ束入れになると、お札がたくさん入れられます。バブル全盛の頃には、そっち系の人から 「二百万円がゆったりとはいる束入れを作ってくれ」などと注文されたもんです。もちろん丁重にお断りいたしましたけれどね。


BACK
HOME